ふぁーふぁーの森

娘との日常をメインに、娘用に作ったおもちゃの作り方や娘との旅行などの記録用ブログです。写真の無断転載は禁止致します。作品の著作権の放棄はしておりませんので、販売目的で作品の作り方を真似する事を禁止致します。個人で楽しむ分には連絡等も必要ありませんので御自由にどうぞ*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

持病とシルバニアファミリー

今日は持病の病院に。
実は地味に前回の診察の時には妊娠が分かってなかったので、妊娠5ヶ月にしてやっとご報告、笑。
薬は卒乳後から妊娠した時の為に、妊娠中にリスクの低い薬にしてもらってたので変更もなく、特に何もないんですが。

今回は一応の報告だけで、いつも通り。
次回は産後に母乳オッケーの薬も処方してもらっとかなあかんから、ややこしそうやけど…
今の薬やと母乳はオッケーもらえないので産後は変更しないといけないのが、ややこしいけど。
あとは特に問題ないから良かった♪( ´▽`)
とは言え、やはり妊娠中は発作が起きる可能性は上がるかもしれない(人によって違うので何とも言えない)と言われてるので、勝手に車の運転は控えております。やはりお腹の赤ちゃんと李珀の命を預かってる身としては怖くてね(^^;;
あとは持病は睡眠不足が一番あかんのは、変わりないので睡眠はしっかり取るようにしております。

でも、本当に新薬が販売されてすぐに試して、体に合って、様子見る期間が終わって、やっと子作り頑張れるってなってから、数ヶ月で妊娠して、李珀を出産。
そして2人目作ろうってなってから、数ヶ月で妊娠。
私にとってはどちらも最短の妊娠だったなぁ。
子どもが欲しいってずっとずっと思ってたけど、新薬が合わなければ諦めるという選択をしていただろうな。


たまたま私の持病を専門に勉強されてたお医者さんが、私が過去に発作で救急車で運ばれた病院にいてはった事、その先生が他の病院に移動されたけど、遠いけど県内だった事が一番の奇跡。
どうしても専門的に学んでるお医者さんじゃないと詳しい診断の難しい病気のため、今までよく分からなかった自分の病気が、やっと正式な病名も分かり、新薬の情報もすぐに教えてもらえたし。

新薬が体に合ったのも本当に奇跡だったなぁ。出産のリスクを少しでも減らす為に他の薬を試して体に合わなかった事もあったし…


何より自分の親が専門の先生を見つけてくれたり、色々教えてくれたおかげだなーと思ってます。
旦那も理解のある人で良かったです。


私は、たまたま色々うまくいっただけかもしれないけど、色々な病気を抱えて悩んでたりする人が、少しでも良い方向に進めたら良いなぁと思います。
医学の進歩も素晴らしいし、世の中には色々なお医者さんがいるから、大変だけど諦めずに一緒に戦ってくれるお医者さんを見つけて欲しいなぁと思います。



さて、今日は病院が混んでまして…
45分くらい待ち時間があったんです。
でも病院にシルバニアファミリーがあるので、ずーーーーっと真剣に李珀は遊んでました♪( ´▽`)
集中力すごい、笑。
小さいテーブルに小さいコップとお皿とポットを並べて、お皿にフィナンシェをのせたり、それはもうちゃんと遊んでました。
お母ちゃんビックリです!!
前回はコップも自分で飲むだけだったのに、今回はちゃんと豚ちゃんとかにあげてたし。
成長してるーーーーー!!
トイレを洗剤つけて「きれい、きれい」とか言ってるし!!
賢いやん!

最後は「おうち帰るからお片づけしようね、ないないしてね」って言ったら、最後は片付けなかったけど5分くらいしたら、急に片付け始めたし。
自分のタイミングでしか動きたくないのは相変わらずやけど、前は片付けも全く出来なかったし、感動しちゃったよ。

看護師さんや、患者さんにも「バイバイ」って手を振ってたし、やるやん!!






よく頑張りました!!
3ヶ月ごとの病院やと成長すごい分かるなぁ。


シルバニアファミリーめっちゃ好きそうやし買ってあげたい気持ちもあるけど、ベビー産まれたら明らかに小さいパーツ過ぎて誤飲しそうで怖いし、もう少し大きくなってからかな…
それまでは持病の病院で毎回遊んでもらおう(^^;;ごめんよー。


今、おままごとでオープンサンドを作って持ってきてくれたけど、今日のめっちゃ上手やん。
青い輪ゴムだけは意味分からんけど、笑。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。