ふぁーふぁーの森

娘との日常をメインに、娘用に作ったおもちゃの作り方や娘との旅行などの記録用ブログです。写真の無断転載は禁止致します。作品の著作権の放棄はしておりませんので、販売目的で作品の作り方を真似する事を禁止致します。個人で楽しむ分には連絡等も必要ありませんので御自由にどうぞ*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

沖縄旅行~3日目 ゴリラチョップ~

はい、やっとこさ3日目です。
ここんとこ写真が多くてすみません。
もうね厳選するのが面倒くさくて・・・(笑)
沖縄旅行トータル2500枚くらい撮ってるので、ここまで厳選しただけでもすごいことなんですよ!(笑)

はい、李珀もぐっすり寝てくれて私達もすやすやと寝ることができました!!
3日目はなんといっても荷物が少なくて身軽で動けるのが嬉しい!!
連泊ならではですね!!
今日午前中に行く予定のゴリラチョップは設備がリアル何もなく、シャワーは近くの「MMC」で借りれるという情報をネットで入手したので、そこで借りる予定でしたが・・・

1.李珀が前日から少し便が緩くなっているので海にはあまり今日は入れずに、ホテルの温水プールでいっぱい遊ばせてあげる予定に変更
2.ホテルが正直全然水着で帰ってきても大丈夫な雰囲気(プールからお風呂に行くまでに受付があるくらいだからね)で、とりあえず砂さえ流して帰ってきたら、プール→お風呂の流れでいける感じ。
3.車の座席用に1人1枚、荷物用に1枚レジャーシートを持ってきてる
4.昼食は候補の中にテイクアウト出来るお店を用意している
5.シャワーは時間がかかる(笑)

以上から、
1.今回は大人は水着のまま全て移動する(旦那はTシャツ1枚だけ来てますが)
→私も母親も上は長袖ラッシュガード、トレンカに短パン・スカートという水着スタイル。
2・李珀は海で濡れた時用に着替えの服とオムツは持って行くけど、水遊びおむつや水着は持っていかない
3.ゴリラチョップからお昼ご飯を買うお店、午後から行く瀬底島はめっちゃ近いので、ゴリラチョップからそのまま瀬底島に向かってすぐ泳ぐ

というプランに。




まずは6:30に起きて、ホテルで朝ごはん。

大好きなおとうちゃんとべったり旅行でテンション上がってます( ´艸`)
ホテルの朝食とかって子連れはなかなか気を使うし、時間も考えなあかんし、食べるのも大変なので素泊まりプランにしてます。
値段もかなり安上がりだし(笑)
李珀は昨日のお昼に食べたじゅーしーおにぎりの残りとかぼちゃパン。
大人は余ったパンなどを食べました( ´艸`)


さて、着替えがいらないとなると・・・
シュノーケルグッズと李珀グッズ、飲み物、タオルくらいしかいらないので、身軽~~♪
ルンルンで出発です!!

はい、下調べの通り駐車場は無料で10台(10台も停められるかな??)。
朝早くなので全然私たちは停めれましたけどね(*´▽`*)
ただ、正直看板も何もないから携帯ナビと、下調べの時に詳しく載っていたネットのページを見比べながら・・・という感じで到着しました。
そう、ちゃんとした住所がないんです。
本部町崎本部ってだけで。
写真アップしとくので頑張ってください(;´д`)

道のちょっと広がった所が駐車場らしいです(笑)
ここから降りて行くと・・・

ゴリラチョップーーー!!!!!
分かりますか??
ゴリラがチョップしてるように見えるでしょ??
ここがゴリラチョップです。
ここは下調べでは「すぐに深くなるけど波はおだやかで魚はいっぱい」とのこと。
深くなるのでダイビングポイントとも書いてました。
確かに、私達がシュノーケルしてる時に体験ダイビングっぽい人がいてましたよ。
「あぁーサイパンで教えてもらったなー」と懐かしく見てました(*´▽`*)
そして、サイパンに行きたくなるという・・・
いや、しばらくは我慢!!
はい、そういうわけで元々子どもが遊べるような浅瀬とかではないです。
がっつり泳ぎたい人向けです。
で、旦那が下見に(笑)

分かりにくいですが、魚の群れです。
何故か旦那だけ何度も見たんですが、私と母は遭遇しませんでした(;´д`)

旦那は美しい写真を撮ってくれて嬉しい半面ジェラシー(笑)
私も写真綺麗に撮りたい・・・

こんな感じで「魚は結構大きいのもいるし、綺麗で深い」とのこと。

その間、記念撮影とかしてました(笑)

こうやって持ち上げるのって結構重たいから腕がプルプルします(;´д`)

李珀が普通にガツガツ触りに(貝の部分じゃなくハサミのところをね・・・)行って、私がまじで焦ったヤドカリ。

はい、次は私と母親が二人でま~~~~~~ったり結構長い時間シュノーケルしました。
母親は途中で「○○(旦那の名前)、心配してないかな?こんなに長い時間泳いでて良いかな?」と気にしてましたが、私は「大丈夫大丈夫!!もっと奥に行こうよ」とグイグイ奥に行きましたよ(笑)
正直短時間を数回より、長時間一回の方が奥まで行けて楽しいし。
旦那なら絶対わかってくれるし。
さて、撮った写真はこちら。

この子がやたらと寄ってきて可愛い半面怖かったです(笑)

母が魚を操ってるみたいな写真(笑)

小さめの魚がめっちゃ寄ってきたー!!

イエーイ!!
ずっとこんな感じで魚と一緒に泳いでる感じです♪

見たときは「ふぐかなー??」って母と言ってたけど、ハリセンボンだったみたい。

母越しの魚(*´▽`*)シュノーケルしてるみたいな目線の写真です♪


さて、長時間シュノーケルして帰ってきたら、次は旦那と私がシュノーケル♪
お母さんに李珀を預けて、何か困ったら音楽を聴かせるかおやつをあげてねーと(笑)

あ!そう、この上の写真が旦那的に「一番かっこいいゴリラチョップの写真を僕が撮っておいた」という写真だそうです。私は「そうか~??」って感じでしたが(笑)

旦那やるなぁ。この写真なにげにめっちゃ綺麗!!

旦那は潜れるからこういうアングルが撮れるのよねー。

旦那曰く「ファーがダンスしてるみたいな写真撮れた」


潜る旦那

そんな潜る旦那が魚に近づいて撮った写真をどうぞ。


次は潜らないと見れない世界をどうぞ。

これは何かな?

数匹だけやけどちょっとした群れ。


で、ここでゴリラチョップは終了ー。
ゴリラチョップは深いからか、魚が結構大きめで、色々な種類が見れました。
波もわりと穏やかでシュノーケルもそんなに大変ではなかったです。
まぁ私はシュノーケルベストつけてるから何もしなくても浮いてますけどねー。
ただ、備瀬崎みたいにフィンなしでも良いとかはないです。
フィンは必須ですね。旦那みたいに潜れる人だと、より楽しめるポイントだと思います。
色々な魚がいっぱい何故か寄ってくるくらい近いです(;´д`)
でも、シュノーケルでも十分楽しめますよ♪ただ子どもはちょっと無理かな。
かなりすぐに深くなるので浮き輪とかつけてても危ないと思います。
砂浜で遊んでもらいましょう(笑)

このままささっとタオルで拭いて、車に乗り込み移動です。
では、ここからはまた次回ー(*´▽`*)
今日はここまで♥
スポンサーサイト
[ 2014/09/25 23:58 ] ☆娘と旅行 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。