ふぁーふぁーの森

娘との日常をメインに、娘用に作ったおもちゃの作り方や娘との旅行などの記録用ブログです。写真の無断転載は禁止致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

娘のワンピースを手作り~手ぬぐい・余り布~

今日は手ぬぐい2枚で(見返し部分に無地のピンクの布も使ってますが)作るワンピースを昨日の夜から作り始め、出来ましたーーー!!

見返し部分を無地の布で作ったので結構手ぬぐいの生地が余ったので、ハンカチ(端を縫っただけ)とシュシュを作りました。

これは以前母が作ってくれた娘のワンピースの本(そのブログはこちら)に載ってた型紙です。
→母が作ってくれた物とは別の型紙です。


サイズは80で作りました。
が、丈はかなり膝下だったので5センチ裾上げしてます。
見返し(接着芯も必須)つけての、ちゃんとした服を初めて作ったので失敗も多々あって時間も無駄にしたり、途中で母親に電話して聞いたりしましたが(笑)、なんとか出来ました。
これは、後ろ姿がめっちゃ可愛いんです♪

手ぬぐいは100均のパンダ柄にしました。

前から見るとこんな感じ

後ろから見るとこんな感じ

ちなみに、赤いリボンは勝手に付けました(本には書いてません)
コードバイピングしても良いと書いてたんですが、やったことないしなーと思ってデザイン的に赤いリボンつけよかなーと思ってつけてみました。
ループをつけるのも本では手ぬぐい生地になってたんですが、ワンポイントになるように赤いリボンを使いました。
とめるボタンはパンダの顔にしたかったので、余っていた手ぬぐい生地のパンダの所でくるみボタンを作りました。



娘着用したら、こんな感じです*
◎前から

◎斜め前から

◎後ろから


ちょっと短めの方がやっぱり可愛いですねーー。
長いと動きにくそうやし。
まぁ裾をまつってるだけなのですぐに長さは変更出来ますが。



シュシュやハンカチも私が使えばちょっとしたお揃い♪
お揃い大好きな私にはこれが手作りの一番の魅力かもしれません。



さて、それから一昨日だったかな?
実家に放置されていた余り布で娘のワンピースを作りました。
これはもう、型紙もなくざっくりと作りましたよ(笑)
こんな適当に作って良いものなのってくらいざっくりと(笑)

くるみボタンをはずすと・・・



まぁ簡単に作り方書くと・・・
筒状にして、上にゴム通して、肩紐部分を作ってつけて、くるみボタン作って肩紐につけて、ボタンホールあけただけです(笑)

見たまんまです。
娘に合わせながらやりました。
実家に何故か筒状になった布があったんですよね。
で、ゴム通したらくしゃくしゃってなって簡単にワンピースできるんじゃない??って思ったので作っただけです。
着せてみると・・・

あれ?長さ計ったのにめっちゃ長いやーん。
って事で裾上げして・・・

こんな感じです。
肩紐部分も長めに作ったし、裾もかなり上げたので来年も着れそうです(笑)
ボタンの付け位置変えて、裾伸ばしたらだいぶ大きくなる*

やっぱり膝上が可愛いよねー。

時期もこういうタイプやと下にボディとか半袖・長袖着れるから長く使えるし。
あと、こういうタイプの方が着脱しやすいですね(*´▽`*)
ちなみに、こっちは端切れがあまり余らなかったので、くるみボタンを作ってヘアゴムにしました。

どうしても、お揃いを作りたい私(笑)


上のちゃんとしたワンピースは細身の娘でも頭だけ通して、腕を通す形なんですよね。
結構娘でギリギリだから、大きめの子だったらこの型紙では厳しいのではないかなーと。
でもぴっちりめの服の方が可愛いし・・・
ってとこがハンドメイドの難しさですよね。
頭と腕が一気に入るタイプの方が着脱しやすいですよねー。


まぁなんとなく作り方が分かったので次からはもう少しスムーズに作れるはず!!
娘の服作り楽し~~♪
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。