ふぁーふぁーの森

娘との日常をメインに、娘用に作ったおもちゃの作り方や娘との旅行などの記録用ブログです。写真の無断転載は禁止致します。作品の著作権の放棄はしておりませんので、販売目的で作品の作り方を真似する事を禁止致します。個人で楽しむ分には連絡等も必要ありませんので御自由にどうぞ*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

赤ちゃんの救急

昨日の消防署の救急のお話を記憶してられそうにないので(苦笑)、書いておこうと思います。


救急車を呼ぶのは赤ちゃんの場合一番多いのは外傷。
で、まず外傷についての話でした。
よくある頭を打ったという事例を挙げて具体的に話がありました。
1.救急車を呼んだ場合、診察してくれるのは小児科ではなく外科
2.一般的に病院で出来る検査は放射線など体に良い事はないので、「念のために」というだけでそのリスクを背負う必要があるのか?
3.では検査をしないのであれば普段行きなれた小児科ではなく、(外科で診察を受けるので)尋ねられるのは普段と違う様子かどうか
→なので特に痛みで泣いたくらいで元気とかだと「様子を見てください」と言われるだけ


なので、頭を打った時に嘔吐などの症状があるなどの場合は怖いので救急車呼ぶのも有りだけど、何もなく元気なら救急車に乗って行くべきなのかは、しっかり考えて欲しいとの事でした。



あと、止血の「間接圧迫」と「直接止血」についての話。
昔は間接圧迫を推奨していた流れがあったそうですが、今は直接圧迫だそうです。
間接圧迫:患部より心臓に近い所を圧迫する
直接圧迫:患部を直接圧迫する
指をぐっさりと怪我した場合・・・
1.腕をぐるぐると何かできつく結ぶ
2.指先を綺麗なガーゼなどでギューーッと5分程握る
この1が間接圧迫になりますが、長時間すると腕自体の血が通わないということから勧められないそうです。
この2が直接圧迫になりますが、この時に「血が止まったかな?」とチラ見するのは駄目だそうです(笑)
5分経っても血が止まっていない場合は、新しいガーゼに取り替えて更に強く圧迫するという事だそうです。






あとは窒息について。
1.意識確認
2.呼吸確認
この意識確認は声を掛けるのももちろん、息を吹きかけてみて欲しいとの事。
(息を吹きかけられると誰でも嫌なので)
ただ寝ているだけで呼吸してるのに「呼吸してない」と救急にかけてくる電話が多いそうです。
呼吸は大人と違って赤ちゃんは腹式呼吸なのでお腹を見て判断するそうです。
その時に仰向けに寝かした状態じゃないと分かりにくいそうです。
3.何かが詰まって息ができていない場合、うつ伏せ状態にして胸と背中を持って結構な勢いで背中をドンっとたたく。
→これかなりの勢いでした。救急救命士さん曰く「このままなら死ぬんやから、すごい勢いで叩いてください」と。
しっかり胸を持たないと腰とか持ってたら叩いた力が逃げてしまうのでしっかり持つことを言ってはりました。
窒息は救急車が来るのを待っているだけで何もしなければ「殺してください」と言っているようなものだそうです。怖いですが、知識として頭に残しておきたいと思います。
窒息の原因の食べ物の1位は「こんにゃくゼリー」だそうです。まだあげちゃう人いるんだなーなんて思っちゃいました。




痙攣について
痙攣を起こした場合、
1.熱があるかどうか
→熱があれば熱性痙攣です
2.痙攣している時間はどのくらいか
を計って欲しいそうです。
長時間の痙攣、数分を繰り返す痙攣は危険だけど、数分の痙攣はそこまで危険ではないそうです。
ただ、数分の痙攣でも病院を受診しましょうとの事でした。(救急じゃなくて良いですけど)
あと、「舌を噛み切ったりする事があるから」とタオルやお箸をくわえさせるというのが昔は言われていたそうですが、今は逆です。
口に入れたタオルなどでの窒息死に繋がるパターンの方が多いそうです。




AEDについて
生後28日以上経っていたら(25やったかな??)使えるそうです。
でも心臓病の場合しか効果がないって言ってました・・・
あまり使う機会はないと思いますが、赤ちゃんの場合はペタッと貼るやつは胸と背中に貼るそうです。
これ教習所で習ったなーとか思いながら聞いてました。
で、人工呼吸は赤ちゃんは鼻と口を一緒に覆わないと駄目だからかなり難しいそうです。
なのでしなくても良いそうです。
とにかく心臓マッサージをして下さいとのこと。
乳首を繋いだ真ん中を押します。
心臓は左でなく体の真ん中にあるって知ってました?
聞かれて結構皆さん間違ってました。もちろん私も(笑)




こんなもんやったような気がしますが、メモも何も取らずに聞いていたので忘れている事があるかもです(笑)
何もない方が勿論良いですが、何かあった時には行動できるようにしておきたいですね。
知っていても動けないかもしれないけど、少しでも何か出来る自分でいたいと思います。
スポンサーサイト
[ 2013/09/06 18:07 ] [★娘0歳] ★娘4ヶ月 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。