ふぁーふぁーの森

娘との日常をメインに、娘用に作ったおもちゃの作り方や娘との旅行などの記録用ブログです。写真の無断転載は禁止致します。作品の著作権の放棄はしておりませんので、販売目的で作品の作り方を真似する事を禁止致します。個人で楽しむ分には連絡等も必要ありませんので御自由にどうぞ*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

検診:37週6日

さすがに毎週になると検診が早いですねー。
今回は順調なので「助産師外来で」って前回言われたので、助産師外来でした。
正直、もう母乳の話も生まれてからじゃないと進まないし、薬も変更ないので先生じゃなくても良いかーと。

先生の診察の場合
*何か診察までに異常があった時に話をしっかり聞けて安心
*持病に理解がある
*めっちゃ優しくて丁寧
*診察から会計が終わるまで2.5~3時間かかる


助産師外来の場合
*持病の事などは毎回説明させられるので、ちょっと面倒くさい
*どんな助産師さんが担当か分からない
*診察開始時間が決まっていて、会計まで入れても1時間くらいで終わる

値段は普通の検診なら、毎回どちらも4000円です。



というわけで、前回の助産師外来の先生が怖かったんやけど今回はめっちゃ優しくて、ほっとしました*
持病の薬の関係で、欠乏しやすいビタミンKの処方も先週に二週間分もらっているので、今回は薬を処方してもらう事もなくサクサク進みました。
尿糖・尿蛋白・浮腫全て-で、体重は前回±0キロでした。
おぉーーー!!良かったーー。
数日前に+1キロくらいになってたから、ちょっとびびってたけど戻ってたーー(苦笑)
今で妊娠前+5キロ(悪阻から+8.5キロ)なので、産まれるまでにあと+1キロ以内におさえたいです・・・
本当はこのままキープしたいけど・・・
前回の血液検査などなどの結果も何も異常なしでした。



今日初めてしたものがありました!
多分ですが・・・
NST「ノンストレステスト」やと思います。
やってる時に機械を見たら「分娩監査装置」って書いてた気がするので、間違いないと思います。
リクライニングチェアーみたいなのに「お腹出して座ってねー」と言われ、言われた通りにすると・・・
丸い手のひらサイズの円盤みたいなのがベルトについてるやつをお腹につけられてボタンで固定されました。
そして、赤ちゃんの心音が聞こえてきました♪
家族構成などの確認とか色々口頭で質問されたのに答えると、あとはシーーーーン(笑)
めっちゃ静かで、ちょっぴり眠たくなりました。
いや、ちょっと浅い眠りにはいったかもしれません(笑)
多分30~40分くらいつけていたような気がします。
NSTについて帰ってから調べると以下のように書いていたので、おそらく合ってるでしょう。


************************************
NST:ストレスのない状態、つまり陣痛のない状態で赤ちゃんが元気がどうかを検査し、お産に耐えられるかどうかを調べる方法の1つ。
胎児の心拍を調べる検査なので「胎児心拍数モニタリング」とか「モニター」と言われることもあります。
NSTは妊娠経過が順調な場合は妊娠34~37週頃から行われますが、病院によって多少違います。
NSTは分娩監視装置という機械を使います。
お腹に2種類のセンサーをつけます。
1つは胎児心拍をとるセンサーです。赤ちゃんの心音が一番よく聞こえるところにつけます。(双子ちゃんの場合は2つ、三つ子ちゃんの場合は3つつけます。)
もう1つのお腹の張り(子宮収縮)をキャッチするセンサーです。
また手にボタンを持ち、胎動を感じたら押します。(心音と一緒に胎動をキャッチしてくれる機械もあります。その場合はボタンは不要です。)
妊娠後期にはお腹の中の赤ちゃんは20分おきぐらいに寝たり起きたりしています。寝ている時の心音と起きている時の心音を確認し、より正確にモニターするために検査には最低30~40分ぐらいかかります。赤ちゃんの寝ている時間が長い場合はお腹をさすったり、音で刺激して赤ちゃんを起こします。赤ちゃんが元気だと判断できれば20分くらいで終わることもあります。
検査は仰向けに寝て行うか、背もたれを倒せるリクライニングチェアなどの場合が多いです。
時には1時間近くかかる場合もありますから、のんびりリラックスして過ごしましょう。本や雑誌などを用意してくれている病院も多いですが、機械から聞こえてくる赤ちゃんの心音を聞いてるのも楽しいですよ♪
************************************


で、NSTが終わってから「今日の検査中に二回くらいお腹が張りましたが、分かりましたか?」と聞かれました。
「赤ちゃんが動いていたのでちょっと分からないです」と素直に答えました(笑)
なんか、かなり暴れてたんですよね・・・
ドン!!!ドコドコドン!!!みたいな感じで・・・
で、張ったと言われたらそんな気もするけど、「キュー」っとした痛みではなく赤ちゃんが動いたボコボコした痛みやったような気がして。
痛みの種類とかがいまいち説明しにくいので、難しいですね。



そして、エコー・内診。
内診は今回はいつもの椅子みたいなのがないので、ベッドで行われました・・・
ちょっと怖かったです。
子宮口は指1本分くらい開いてるそうです。
赤ちゃんは2639グラムまで大きくなりました!
私が生まれた体重を超えました!!体重的にも保育器に入らなくて良いサイズに育ってくれたので、ほんまのほんまに「いつ産まれてもオッケー!!」って感じです。
わーい!!パチパチ[#IMAGE|S38#]


助産師さんに「すぐ産まれそうって感じでもないですよね?」と聞いてみました。
すると、「子宮口も開いてきてるけど丁度良い位だし、今回の検査で2回お腹が張ってるからねぇ・・・38週だから今すぐって事はないとは思うけど・・・」という感じでした。
そんなん分からんよね(聞いといて何やねんって?笑)
でも、「お腹が張っても歩いたりしても良いんですよね?」って聞くと
「あー、それは全然良いよ。でもしんどいのに無理に歩いたりはしないでね」と。
助産師さんは「今からちょっと歩いたりして、予定日くらいに産まれたら丁度良いね」と言ってはりました。
うーん。私個人的には4月末の週末くらいに産みたい(笑)
ちょっと小ぶりで良いので、連休に入りたくないっす・・・・・
むしろ自分の体重管理が結構大変です[#IMAGE|S8#]
正直、妊娠後期になってから食事量・食事内容・運動量と体重が比例してないんです。
ちょっと「え?今日なんで増えたん??」みたいな事が多くて・・・
そうかと思えば「え?今日なんで減ったん?」って日ももちろんありますが。
ちょっと波が激しすぎて自己分析できず・・・

赤ちゃんが産まれてから必要なものを全て実家に運び終わったし(私の服・下着などは今必要なので、それ以外ってことになりますが)、もう準備も整ったので「早く会いたいーーーー!!」という気持ちでいっぱいです。
予定日まであと15日。
なんか信じられません。お腹は十分に大きいけど「産まれそう」っていう何かがないので、今が一番幸せを噛みしめている状態なのかもしれないですね[#IMAGE|S16#]
予定日を過ぎたら私の性格上「なんかわからんけど焦る」というのが目に見えているだけに(笑)
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。