ふぁーふぁーの森

娘との日常をメインに、娘用に作ったおもちゃの作り方や娘との旅行などの記録用ブログです。写真の無断転載は禁止致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

家の鍵とエプロンシアター

実は妊娠前は旦那が車を運転するときって必ず私が一緒にいたんです。
つまり1人で旦那は運転した事がなくて、常に助手席に私がいたんです。
私はどちらかというと1人で運転する方が気持ちが楽やったんですが、旦那は1人のほうが怖いみたいで(笑)


なので、私の鍵セットに車の鍵も一緒にしていたんです。

こんな感じですね。


ところが、妊娠してから旦那に1人で車で出掛けてもらう事も出てきました。
そして、こないだ旦那が1人で車で出かけて、そのまま一緒に出掛けようと私を家の前まで迎えに来てくれたんです。
すると当然私は家の鍵がなくて・・・(笑)
一瞬「あれ、私鍵どこやったんやろー???」ってなりました[#IMAGE|S8#]
でも「車の鍵とひっついてるやん!!」ってね。


そこで家の鍵と車の鍵を別にすることにしました。
そしたらね、家の鍵のリボンが千切れそうになってたんです・・・

それに我が家の鍵だけフェルトで作ってたんですけど、車とセットだから良かったもののこれだけって淋しい。

なので、作り直しました!!

ピンク:たけだ(我が家)
赤:私の実家
ベージュ:集合ポスト
1つやと淋しいけど、3つ作ればなんか可愛いやん!!





そして、大満足していたんですが・・・
午前中部屋の大掃除を少しばかり始めていたら、すっごい懐かしい物が出てきました。
それはね、エプロンシアターの作りかけ・・・

エプロンシアターっていうのは保育してる人なら知ってると思いますが、エプロンにマジックテープなどで人形などを引っ付けたりしながら人形劇みたいなのをするんです。
子ども達の顔を見ながら一人で劇が出来るので結構便利です。
市販はすーーーっごい高いんですよね。
で、短大時代に作ってたんです。
「おおかみと七匹のこやぎ」を作ったんですが、これが超大作ですごい時間かかって大変でしたね。
でも幼稚園教諭時代はこれを使って、毎年子ども達から大好評でした*

こんな感じです。
この話は子ヤギ達が隠れるので、ポケットがすごい多くて、部屋の家具とかの刺繍も多くて、作るの大変でした・・・
家具の後ろはポケットになっていたり、マジックテープで引っ付けたり出来るようになってます。

ここから狼が手や足を出すのでドアは開けれます。

おおかみの手足は白い粉をつけられるようにマジックテープになってます、
こういう細々とした細工の多い作品でした。




そして、問題なのは「ジャックと豆の木」
これはめちゃくちゃ中途半端に作るのをやめたまま実家に放置していて、我が家に持ってきました(笑)

こういう大変で地味ながらも楽しい登場人物や小道具はもう出来上がってました。
が、土台のエプロンが全く何も出来てない・・・
というか布と型紙(らしい広告を切ったもの)や、ひも、バイアステープ、作り方の紙のコピーなどが全て必要な分入ってました。
エプロンだけ作ってしまえば使えたのに何故作らなかったんだろう・・・
土台の刺繍とかポケットはそんなに大変そうじゃありません。
大きなポケットが二つくらいに家・お城の縫いつけ位なんだけどなー。

というわけで、時間のある今かなーと思ったので、私の赤ちゃんが生まれるまでに仕上げてしまおうと思います*自分の子どもに見せる為に作るとしますー。

また布おもちゃも色々作りためとこうかなー*
動物とバス(バスが立体なので動物が乗り込めます)とかパペットとかすでに色々作った物がありますが・・・
もっと赤ちゃんの間に遊べる物作ろうかな[#IMAGE|S16#]
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。