ふぁーふぁーの森

娘との日常をメインに、娘用に作ったおもちゃの作り方や娘との旅行などの記録用ブログです。写真の無断転載は禁止致します。作品の著作権の放棄はしておりませんので、販売目的で作品の作り方を真似する事を禁止致します。個人で楽しむ分には連絡等も必要ありませんので御自由にどうぞ*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2012年梅干⑦

はい、梅干し終わりましたよーー*

干してたらちょっと塩ふく感じですね。


で、2日間は夜露にあてて干しっぱなし(日中一度ひっくり返しますが)で、翌日朝に取り込もうと思ったら、ちょっとまだ固いやつもあったので、10時くらいまで干しました。
もうちゃんと柔らかくなってたので、取り込みーーー!!

このまま保存する方法もあるのですが、私は赤梅酢に漬けて保存したほうが色も柔らかさも好みに仕上がるので赤梅酢に漬けて保存します*

赤梅酢を半分くらい入れた所。

はい、これで保存です。

やっぱり2年くらい置いてからの方が美味しいので、このまま長期保存します*
2年前の梅干しめっちゃ美味しいーーー!!
スポンサーサイト
[ 2012/07/27 11:26 ] ◎保存食 | TB(0) | CM(0)

冷蔵庫と冷凍庫

はい、今日は色々アップしますよー(笑)


冷蔵庫どんな風に整理して入れてるの?って聞かれたまま放置してましたので、アップします(笑)

こんな感じです。
若干今と違いますが・・・
一番上は、あまり使わないものです。
冷えピタとか疲れた足にピタッと貼るやつとかですね。
地味に仕事辞めてから使う事がなくなってしまったので、結構かさばってます[#IMAGE|S8#]
あと、干ししいたけの甘煮とか(一年保存可能)長期保存できるものだけど、忘れたら困るやつを置いてます。
一番左は地味にお菓子作りグッズ(ベーキングパウダー・粉寒天など)が置いてます。
本当は使いやすい下に置きたいけど、置けなかったのでこんなところに追いやられました・・・

二段目は
ちょっぴり取りにくいので、左にかご(カレーやシチューのルー)(小分けにしたお菓子用バター)の2つを置いてます。あと、長期保存用の「ドライフルーツのブランデー漬け」、時々使う「きなこ」「ラッキョウ」「福神漬け」など置いてます。(奥には長期保存の「梅酢」「赤紫蘇漬け」が置いてあります)


三段目は使いやすいので「お菓子作りグッズ(チョコチップ・チョコ・ココア・ドライイーストなど)」をかごにまとめて置いてます。
牛乳や、調理済みのものをタッパーに入れて置いてます。
(琺瑯タッパーかジップロックのタッパーで統一してます)
この時はミミガーをポン酢に漬けたやつとか金平とかかな??
基本的には付箋に料理名とか書いて貼ってます。

4段目は瓶系(ラー油とか佃煮とか手作り調味料系など)お茶とか重たいものかな??
あとは調理済みのタッパーとか・・・
この時はケーキか何か作ったからお皿のまま置いてありますねー。



こんな感じです。
夏場はグラスとかお皿とかも冷やしてますが、冷蔵庫は基本少なめにしなきゃいけないって言うし、パンパンになりそうやったら、物を選んで野菜室に入れたりします。



冷凍庫は
下の段はこんな感じです

かごで分けてます。
「パン・ご飯・おもち類」「肉・魚介類」「野菜類」
「味噌・チーズ・ソース」保冷剤(ここのスペースだけ縦長オッケーなので。
*全てジップロックに小分け冷凍してます


上はこんな感じです

アルミトレーの上で冷凍するとちょっと急速冷凍出来るので、冷凍するものはここで冷凍します
保冷剤は急速冷凍のときに上からも冷やしたりできるので、アルミトレーの間においてあります。
あと、手前には金の缶に薬味系(しょうが・にんにく・ゆずの皮など)を入れてます。



はい、うちの冷蔵庫は氷作る隣りがパーシャル・冷凍室でどちらか選択出来るので、今はそこは冷凍にして
アイスとか栗の渋皮煮の冷凍・フルーツの冷凍など入れてあります。


こんな感じでしょうか。
冷凍庫は基本的にパンパンで良いと言われるので、基本的にパンパンで、上だけ空けておくようにしてます。
ここがいっぱいになったら、1週間の買い物は牛乳と卵だけで十分です(笑)
現在はコロッケとホワイトソースで上も埋まっております・・・



というわけでまた*
[ 2012/07/25 08:54 ] ▲日記*つぶやき | TB(0) | CM(0)

豪華すぎる食卓

おはようございます*
無事に梅干が干し終わったので、またそちらもアップしますがその前に・・・

こないだの晩ご飯について載せときます[#IMAGE|S16#]
旦那の実家にて。

・巨大なしじみの味噌汁
・カンパチとマグロのお刺身
・カニ(土佐酢)
・はもの湯引き(梅肉・酢味噌)
・はもの子の煮物

豪華すぎる・・・
そして、「持って帰りー」と色々頂きます。
・カニ3杯
・ハモの湯引き
・ハモの子の煮物
・ハモの南蛮漬け
・巨大しじみ

カニは身を頑張って全て取り出して・・・


まずはカニ寿司!
酢飯を作って(寿司酢を前に作りおきしてて良かった)、カニ投入ー。

カニ味噌も入れたよ。

で、晩ご飯はこんな感じに。

・カニ寿司
・カニ
・ハモの南蛮漬け
・ハモの子の煮物
・日本酒



大量のカニをなぜ身を全て出したかというと・・・
殻で出汁をとるからです。
水でとったほうはすましに。

牛乳でとったのはホワイトソースに!!


もう玉ねぎも入れてあります。
そしてここにカニの身も投入ーー。

はい、これは基本1~2回分に小分けで冷凍します。

そして、この日の晩ご飯は・・・

・カニとかぼちゃのグラタン
・カニ
・カニ寿司
・カニのすまし(卵入り)
・きゅうりとわかめの酢の物
・唐の芋のあんかけ
・唐の芋の甘辛炒め


はい、高知土産の唐の芋出ましたー(笑)
ほとんどはコロッケにしたんですが、まだ残っていたのでこんな形で使い切りました。
唐の芋のあんかけはコロッケと似てて、ミンチを甘辛く味付けして芋マッシュと混ぜて、片栗粉をつけて焼いたものに(ここで残りは冷凍してます)、甘辛のとろみ餡を作ってかけてます。

甘辛炒めは、唐の芋を適当な大きさに切って蒸したものに片栗粉つけて表面を焼いて、照り焼き風に味付けしました。


はい、また冷凍庫パンパンです。
どなたかお食事に我が家にお越し下さいませ*
[ 2012/07/25 08:14 ] ◎料理・レシピ | TB(0) | CM(0)

2012年梅干⑥

はい、本日は干し二日目*


朝から昨日赤梅酢に漬けなおした梅干しをもう一度干します*



日中一度全てひっくり返します。
が、もうすでに表面が全て乾いてるので、どれがひっくり返したのか分からないという状態(笑)
いつもこうなりますね・・・
でもまぁ、日中ひっくり返して、今日はこのまま夜露にあてます*



さぁ今年の梅干も美味しいかな??
今日夜に急に雨とか降らないことを願ってます!!
[ 2012/07/23 19:34 ] ◎保存食 | TB(0) | CM(0)

2012年梅干⑤

はい、天気を考えた結果今日朝から干しました*


まず、えびらを予備の洗濯干すところ(ベランダに干すところが2つあります)にセッティングします
ちなみに突風とか吹いたら嫌やから、針金でとめてます[#IMAGE|S16#]

漬けておいた梅干はこんな感じになってます*


今年はまた赤紫蘇を少なくしてるから色が薄めです*


はい、漬けておいた梅干ちゃんを1つずつ丁寧に取り出して、えびらの上に干します*



当然、えびら2つでも足りないので干物干しのネットにも入れます
(こっちの方が乾きにくいので、できるだけえびらにのせます*)



赤紫蘇も赤梅酢も太陽に当てます。




日中一度全ての梅干をひっくり返します。



夕方にとりこんで梅干を赤梅酢に漬けます

*表面は乾いてますよー☆




ちゃんと混ぜて、ぎゅっと押して全体を漬け込むようにします




はい、今日はここまでー*
明日はまた朝から干しますよ[#IMAGE|S16#]
[ 2012/07/22 20:05 ] ◎保存食 | TB(0) | CM(0)

高知野菜の料理

はい、高知で購入した野菜達おいしく頂きましたよ*
まず「唐の芋」(とうのいも)
前回一番美味しかったコロッケーー!!
でも前回作った時のレシピが残っておらず(苦笑)、今回は味を思い出して計量しながら作りましたよ[#IMAGE|S8#]
簡単に唐の芋コロッケレシピのせますね。

唐の芋はサトイモの種類の1つだそうです。



「肉じゃが風唐の芋コロッケ」
材料
 唐の芋(中)  2個
 合挽きミンチ 400~500g
 玉ねぎ     2個
 塩胡椒     適当
☆砂糖      大匙2
☆みりん     大匙1
☆出汁醤油   大匙1
☆醤油      大匙2
 牛乳      適量
 薄力粉    適量
 薄力粉    適量
 卵       適量(3個くらい??)
 パン粉     適量

1.とりあえず唐の芋2つ皮をむいて半分にカットしたところです

2.蒸して(我が家はヘルシオちゃんにお任せです)、マッシュします

3.私はひき肉と玉ねぎを炒めて甘く味をつけて混ぜ込むのがコロッケで一番好きなので、玉ねぎをみじん切りにします

4.玉ねぎを炒めて、ミンチ投入して塩胡椒して炒める

きっちり余分な油は吸い取ってくださいね!
5.☆を入れて炒める
6.全体に薄力粉をまぶす(大匙3くらい??)
7.ちょっぴり牛乳入れて混ぜて、少しねっとりさせる

8.2の唐の芋マッシュと7を混ぜて少し冷ます

9.小判型(冷凍する場合は火が通りやすいように薄めにしましょう)に整えて、薄力粉をつけます

10.薄力粉が少し残るくらいがベスト!少し残ったら水で溶いて(トロリとするくらい)、卵を割りいれて混ぜてつける
11.パン粉をつける
12.カラっと揚げましょう

今回は2個やったのでフライパンで揚げ焼きにしちゃいました。

芋だけのコロッケは作らないんやけど、作るときに3~5を省いて6・7を芋にしたら良いんちゃうかな??
6・7の工程はじゃがいもでもやってみてください*
ちょっとしっとりして良いですよ*
唐の芋は芋がしっとりほっこりしてるんですが、更にこれをすると良い感じです!
クリームコロッケみたいにしたかったらここの量を多めにしたらいいと思いますよ。
ちょっとしっとりやったら少しやるだけでオッケーー[#IMAGE|S6#]

衣までつけたら冷凍しちゃってオッケーなので、私はいつも大量に作って冷凍します。
25個冷凍しましたよ(笑)




では、きゅうり!!

高知のきゅうりはやたらと大きく育てるようです。
売ってたおばちゃんに教えてもらった通り海老と煮物・酢の物にしました。
本当は海老も種類があるみたいやけどこっちで売ってないので、ブラックタイガーでしました*


「きゅうりと海老の煮物」
 きゅうり   1本
 海老     10尾
 酒       適量
☆砂糖     大匙2
☆出汁醤油  大匙1
☆薄口醤油  大匙1
◎水溶き片栗粉  適量

食べた事ないけど、なんとなく味を想像して作りましたよ(笑)
1.きゅうりは1センチ幅に切る

ここでふと疑問。「このタネって食べられる??」
触ってみると固い(笑)これは多分食べられないと判断。
中をくりぬきました。(半月にカットしてね)
2.海老は殻をむいて、背綿とって半分に切って塩胡椒しておく
3.鍋に海老とえびがかぶりそうなくらいのお酒を入れて火をつける
4.煮立てば☆を入れる
5.1のきゅうりを入れる
6.海老を一度とりだして5分くらい落し蓋して煮る
7.きゅうりが少し固さが残る状態で海老を戻しいれて、温まるくらい煮る
8.◎を入れてとろみだして完成

大葉ふりかけました*
大葉との相性バッチリでしたよ*
これ結構私は好きな味でした[#IMAGE|S16#]
家庭菜園などで大きくなりすぎたきゅうり使って、こんなんも良いかもですね。


酢の物は正直わかめと一緒に土佐酢に漬けておいただけなんですよね。
土佐酢は我が家の万能酢ですが、作り方は結構お金もかかるし手間もかかるので興味ある方は聞いてください。ただアップする元気がないだけなので(笑)

きゅうりをタネをとって薄くスライスして塩して水分絞って・・・といたって普通です。



唐の芋コロッケはほんまに美味しくて感動したので、是非手に入ったら作ってみて下さいねー*
[ 2012/07/20 19:10 ] ◎料理・レシピ | TB(0) | CM(0)

ベランダ菜園ふさふさーー

はい、最近ベランダは良い感じです*
暑くなって、太陽いっぱい浴びてるからかな??


このきゅうりの成長過程を見てみましょう*

大きくなって

根元が太く濃い緑になって・・・

立派に育ちました!

そして、今日きゅうり初収穫!!

めちゃくちゃトゲトゲーーー!!!
でもね、この子以外のきゅうりの小さいやつは栄養がこの子に奪われたようでヘニャーってなってました。
さぁ、また新しい子がすくすく育ちますように!!


ゴーヤはたくさーーーん実がついてますが、これまた大きくなりそうなのは1つだけ(笑)

大きくなりそうな子は少しふっくらしてきました!



ただいまグリーンカーテンはこんな感じ!!

ネットを棒にくくりつけてしたんです。
引っ掛けるところが全くないので仕方なく・・・
そしたらね、重たくなって最初に広げてたネットより低くなっていってしまいました。
なのでもうぐるぐるネットのところに無理やり促していってる感じです[#IMAGE|S2#]


大葉も収穫しても収穫してもあっという間に元通り(笑)

すぐこんな感じになっちゃいます。
もりもり食べていきますよーーー!!!
若いうちに収穫したら柔らかくておいしいし**


トマトもいっぱい実がついてます*
現在3個収穫しましたが、甘くておいしい!!



こんな感じで色々と大きくなってます*

あ!ちなみに途中で茶色のペラペラが見えると思いますが、「ハエとり紙」です(笑)
これがすごい効果的でハエをすごい数キャッチしてて、ハエがいなくなりました[#IMAGE|S3#]


ピーマンも結構収穫してます*
こないだは我が家のピーマン・トマトをたっぷり入れてカレー作りましたよ*


最近は暑いのでお水と氷を少しあげてます。
本当は良いのか分からないけど、去年氷をあげたら結構元気になったので、今年もやってます[#IMAGE|S16#]
[ 2012/07/18 10:39 ] ◎ベランダ菜園 | TB(0) | CM(0)

高知旅行④

どんだけあんねんって思う方もいらっしゃるかもしれませんが、まだまだ書きます(笑)

朝市終わったら「イカワXパーク」へ。
ゾーブという巨大なビーチボールみたいなやつで坂を転がります。
今はウェットタイプしかやってません。
ウエットタイプは水と一緒に中に入って転がるのでべっちゃんこになります。




この乗り物でゾーブを上まで運びます。
このゾーブは2つしかないので、人がいっぱいやったらかなり待つ事になると思います。
私達が行った時は人が私達だけやったから良かったけど・・・

本当は私もしたかったのですが、体調が非常に悪くちょっと普通に立ってるのも気持ち悪いくらいやったので、今回はやめときました[#IMAGE|S8#]
皆楽しそうでしたが、中で立つ事は非常に難しいようで、逆に最初から水の上に座った感じでいたら、巨大な滑り台で滑る感じやったそうですよ。
あと、非常に蒸し暑いそうです(笑)
立ったりしようとしてたら、こけたり結構激しく中で動いちゃうみたいです。
眼鏡とか時計も一切禁止だし、「ビキニとかやったらとれちゃうんじゃない??」って言ってたので、行かれる方は要注意(笑)


このあと着替えて、ドライブーー♪
途中でジェラート屋さん発見して入ってみました*
「ポコ・ア・ポコ」

シングル260円くらいでダブルが315円くらいなので、皆ダブル頼むという(笑)


私はチョコチップと苺*
美味しかったーーー!!
生ブルーベリー使用のアイス一口もらったけど、「生ブルーベリー」って感じの味でしたよ。
よくある「ブルーベリー味」ではなくて「生のブルーベリーとアイスを混ぜました」みたいな感じ。
チョコチップもキャラメルも美味しかった!
桃も苺もすっごい果物の味で苺も粒々まで入ってて美味しいし、桃は「桃ーーー!!!」って感じ。
すっごい果物ちゃんと使ってる感じのジェラートでした。
皆のやつをちょっとずつ食べたら、色々な味が食べられて幸せーーー[#IMAGE|S53#]


次はY君お勧めの酒屋さんへ。
実はお店はお休みやったのですが、わざわざ入れてくれるという事になって・・・
もーほんまにすみません。
ありがとうございます!!
って感じやのに、試飲もいっぱいさせてくれて・・・


皆それぞれに1本ずつくらい購入ー。
我が家も生原酒1本購入させてもらいましたが、全体的に非常にフルーティーで甘めのお酒でした。
基本的にどれも美味しかったですよ*
きりっと辛口が好きな人には向きませんが、「日本酒そんなに好きじゃない」って人にはお勧めです。
ワインに近いような味のお酒もありましたよ。



はい、次は美味しいパン屋さん「パパベル」へ。

持って帰るパンと、ちょっとそこで食べるパンを購入ー*
ここのパンは値段は比較的安い。150~220円くらいのパンが多いのです。
で、座って食べてたら何故か前に座ってたおばちゃんが「もう食べられないから良かったら・・・」とカツサンド(3つ入りのうちの1つ)をくれました[#IMAGE|S16#]
うふふーーー[#IMAGE|S16#]美味しく頂きました*
何故かこんな感じで旦那と2人でいると人からもらう事が多いですね。
嬉しい事です!!
今朝買った帰ったパンを食べました*

2つは冷凍しました*(今週の私のお昼ご飯になりますねーー)



お昼ご飯は讃岐うどん!!

「まるいち」さんへ。

安いですよねー。美味しいけど、そこまで「感動」ってことはなかったです。
普通に美味しいうどんでした*


ちょこっとB級グルメ(いや、おやつ??)を食べに行きました。
「たこ判 小前」
大判焼きの型でたこ焼き(イカ焼きのたこバージョン)を焼いてる感じです。

たまごたこ判を皆購入(私達夫婦は2人で1つにしたけど)

こんな感じでダンボール箱に入れてくれます。
暑いので車で食べました*

分かりますかね?上は卵焼きです*
まさにB級な感じです。
「美味しい」というわけではないですが、この値段でお腹が満たされるので近所に住んでたらチョクチョク買いに行くやろなーって感じです。
値段を考慮すれば美味しいおやつ(ご飯にもなるかもしれないです)でした*


最後に和三盆のお店へ。
お茶と共にこんなのを出してくれます。
すごい!!抹茶味とか美味しいです。
お上品な甘みと、ゆっくりと溶ける感じが良いですよね[#IMAGE|S16#]


そして大阪に帰り、皆で「岩崎塾」行って焼肉食べて帰ってきました*
「岩崎塾」は安くて美味しいホルモン屋さん。
7人(男5女2)で行って焼肉食べて一万切ります(笑)
ウーロン茶が無料ってすごいですよね*
親切です!
満腹で、充実した2日間でした!!
今回一緒に行ってくれた皆様ありがとうございました!!
めちゃくちゃ楽しかったです!!!
[ 2012/07/16 19:40 ] ◎旅行・外食 | TB(0) | CM(0)

高知旅行③

はい、修学旅行は長くなり・・・
途中で皆で花火をしに行きました*

この失敗写真以外ほとんど皆顔写ってるのでアップできないのが残念ー。

最後はこれでしょー*

線香花火で切なくなって終了ーー(笑)


そしてお話はまだまだ続く(笑)
最後は歯磨きして、皆ベッドに寝転がって話しながら寝ていくという(笑)


15日は朝から高知の日曜市へ*

前回は4月やったので(そのときのブログはこちら→
今回はまた売られている品物は少し変わってましたね*
夏バージョン[#IMAGE|S16#]


今回初めて食べてびっくりしたのがこれ!!
右は「地きび」左は「もちきび」です。
この「もちきび」を食べてみました。

これはただ茹でただけでこんなんになるんですって。
茹でる前の状態は一般的なとうもろこしみたいで、全然見分けがつかなかったです。
食べたら「もっちり」してて、ほんのり甘い。
めちゃくちゃ美味しいわけじゃないけど、結構好きでした*

ひろめ市場内でまた「かつおの刺身」食べました。
今回は「トロかつおの刺身」ってなってましたよー。

あと、「うつぼのにこごり」をY君にちょっともらいました*

美味しかったーー!にこごりやけど薄めの味で美味しかったよ。


今回は市場でまた色々購入してクール宅急便で送ってもらいました。
今朝家に届きました*

・とうのいも(前回本当に美味しくて感動したから今回は絶対また購入しようと決めたました)
・きゅうり
・小夏
・芋天粉
・さつまいも

実はとうのいものおばちゃんに「前にコロッケが美味しいって教えてもらって作ったらめちゃくちゃ美味しかったです」って言ってたら「おまけしてあげる」って言ってくれて・・・
とうのいも3つ買うって言ってたのに4つにしてくれて、とうのいも4つで500円とかめっちゃ安くしてくれて・・・
更に「こっちのきゅうり食べた事ある?」って言われ「ないです」と言うと
「これも持っていき」って2本くれました。
ちゃんと料理方法も教えてくれましたよ*
やたらと大きなきゅうりなので美味しいのかなー?と思ってたんですが、海老と炊いたりしても美味しいよと。
「冬瓜的な感じですか?」と聞くと「そうそう」と。
あと酢の物も美味しいと聞いたのでやってみたいと思います。
ちなみにこのお名前の方です。顔写真載せていいかは聞いてないのでアップやめときます。


あとは、オクラ・マスカット・ごぼう・芋天を購入しましたよ*
こちらは手持ちで保冷バックに入れて帰りました。



ではまたまた④に続く
[ 2012/07/16 18:25 ] ◎旅行・外食 | TB(0) | CM(0)

高知旅行②

はい、温泉入ってスッキリしてアイス食べたら次は久礼大正市場へ。
市場の近くに駐車して、市場に向かって歩いていくと色々とお店が・・・


高知ではところてんを黒蜜ではなく生姜を入れた出汁で食べるとは聞いていたのですが、食べた事ないので皆で2つ頼んで食べてみる事に。

美味しいお出汁で、ところてんも今まで食べなれたものとは違う食感でシコシコツルツルではなく、ボソっとした感じで、全く違う食べ物でした*


市場到着ーー!!



お昼ご飯は市場の中のお店で。

「かつお丼」(550円)の人と

「うつぼ定食」(800円)を頼む人と分かれました*
当然私はうつぼーー*
うつぼのタタキは、初やったけど美味しかったーー!!
唐揚げ・てんぷらの方がカリッとブリっとした食感は楽しいけど、タタキはうつぼの味がじっくり楽しめる感じ。


夜の宴の為に晩ご飯も買い込みます。

くれ天と・・・

かつお飯・お寿司・天麩羅(この店まだお昼やのに半額とか安すぎーー)

お刺身で食べられるウルメ!!

かつおのお刺身・うつぼのタタキ


そして、お酒も酒屋さんで試飲させてもらって2本(南・久礼)購入。
何故か酒屋さんの写真を撮り忘れましたが(笑)

最後はもちろんスーパーに行って、お茶とかリープルとか氷とか大葉・ネギなどの薬味など購入。


そして宿泊する「四万十源流の家」へ。


こんなバンガロー1軒を借りて、7人で泊まると一泊一人2000円以内という素敵なところ。


近くの川で釣りをしたり、ちょっと遊んだり・・・

本当に釣れてたのがすごい!!

水の中はこんな感じで綺麗やったよ*


で、本館にあるお風呂に入ったら、ちょこっと洗濯して、宴の始まりーー♪

お酒は

久礼は残念ながらそれだけの写真がないので以前飲んだ時の写真を(笑)


修学旅行のような色々なトークが炸裂してとっても面白かったです*
もうね、今回の旅はM君という「天然ボケ」なんて生ぬるいもんじゃない「天才」の域のジミー大西のような面白い人が1人いてて、常にお腹痛いという状態でしたね。
彼の面白さは本当に伝えられない程の面白さなのが残念です。
なんていうか「帰国子女なん?」っていうくらい日本語がちょっと変で(笑)
「キャピキャピした女の子」を普通に「キャパキャパした女の子・・・ん?なんか変やな?」とか言うてる人です。
そんな間違え方普通あります??おもろすぎでしょ??
「好きな女の子のタイプは・・・身長が178cmで髪型は肩幅くらいの女の子です」とか。
皆で「肩幅って何ーーー!!!???」「くすだえりこーー!!??」「アフロか」と突っ込まれる(笑)
その前に身長高すぎやろって感じですが(笑)
舌が短い・長いの話になった時は、M君は舌が普通に長くて「頑張って伸ばしました」とかという話があったんですね。
で、「舌が短い人ってられつが回らないですよね」とか言い出して・・・
「ブフーーー」!!「られつって!!」「ろれつやろーー」とか皆に突っ込まれ・・・
しかもM君は舌が短くないのに回ってないしーーってなって大爆笑。
常にこんな感じなんで、ほんまにおもろすぎです。

それでは長くなってきたので③に続く。
[ 2012/07/16 17:50 ] ◎旅行・外食 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。