ふぁーふぁーの森

娘との日常をメインに、娘用に作ったおもちゃの作り方や娘との旅行などの記録用ブログです。写真の無断転載は禁止致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

近所での買い物

沖縄ブログを一気にアップして普通のブログは挟まないぞーとか思ってたけど、今日は書きたい出来事があったので書きます!(笑)

豚レバーを妹から大量にもらって、昨日唐揚げにしたんですが今日はレバニラにしようと思って、ニラともやしを買いに行ったんです(いや、もちろん関係ないもの買っちゃいましたけどね、買い物あるある)
えぇ、買い物に行くのが面倒くさくて夕方にド・スッピンで行ってきました。(スッピンはいつもやけど)

そしたらね、サークルで一回しか会ったことないママ友さんが声をかけてくれました!!
「ファーファーさん・・・??」
「はい!」
そう、私はファーファー。
だけど相手の名前が分からない。顔は見たことあるし、多分あのサークルで会った人やけど子ども連れてないし、んんーーーー???
「○○です」
「あ!!!」
みたいな(笑)名前を名乗ってもらったら、あの時にあそこに座ってたあの人だ!!とか分かったけど、失礼な事をしてしまいました(;´д`)
でも、声をかけてくれて嬉しかったです(*´▽`*)


で、ご機嫌で買い物をして帰ったんですが・・・
その途中のエレベーターでの出来事。
実は近所の西友のエレベーターなんですが、すごくすごく閉まるのが早いんです。
おじいちゃん・おばあちゃん・子連れが多いスーパーなんですけどね(;´д`)
正直、ベビーカーで行った時は2~3回見送っても良いかという気持ちで行ってます。

1.ボタンを押す
2.エレベーターが到着する
3.中の人降りる
4.乗り込む

エレベーターに乗ると、この流れですが3→4が他のエレベーターと違って早い。
あと、乗り込んだ時に乗り遅れた人がいた時に、(締まりかけた時に)外からボタンを押しても閉まってしまうという(;´д`)
なので、3の時におばあちゃんとかがゆっくり降りたりしてるとおばあちゃんが降りた瞬間に扉が閉まってしまって、ボタンを外から押しても開いてくれずに乗り込む前にエレベーターが動き出すという感じなんです。

これはベビーカーでも当然同じ。
なのでベビーカーで私が降りるときに、中で誰かが「開」ボタンを押しててくれたら良いんですけど私1人の時は降りるしかないので、降りた所に誰か乗り込む人がいたら私が降りた時に扉がしまって乗り込めないという状況によくなります(´;ω;`)
申し訳ないと思うけど、どうにもできないので急いで降りるようにしてます。
なので、自分が待つ立場になった時はお互い様なので次を普通に待つというのがスタイルになってます。

今日は待っていたらおばあちゃん2人、若い女性1人が降りてきたので「あー、これは次を待つ感じやな」とか思ってたんです。
そしたら、お姉さんが「ボタン押しておくので先に乗ってください」って言ってくれました。
お姉さんは私が乗り込むまでボタンを押し続けて、私が乗り込んだらササッと降りていかれました。
「ありがとうございます」と言いましたが、この「ありがとう」って言葉だけでは足りないような「ありがたい」という気持ち。
分かりますー?????


西友にはエスカレーターがあります。
私は子連れになる前は今のマンションに住んでなかったので西友にはそんなに来てなかったんですが・・・
子連れになる前はエレベーターはエスカレーターに乗れない「お年寄り」や「ベビーカーのお母さん」とか「車椅子の方」や「荷物がいっぱいで重たい人」が使うものだし・・・と思って基本的にエスカレーターや階段を使ってました。
多分西友に通ってても同じだったと思います。
確かに百貨店みたいな「○○階でございます」みたいな所だと別ですが(笑)、スーパーとかだと意外と身軽な人がいてくれる方が助かる亊って多いです。
これは恥ずかしながら、実際ベビーカーを使うようになってから気がついたことなんですけどね。
ベビーカーや車椅子とかだと、ボタンを押すのが結構大変っていうのは、なんとなく分かっていましたが・・・
乗り込む所まで考えたことなかったです。


今日のお姉さんの行動はほんとに小さなお手伝いですが、私にとってはすごくすごく助かる亊でした*
高齢者社会の日本だし、ベビーカーだけじゃなく、ゆっくりしか歩けないお年寄りとかにもそういうお手伝いを日頃から普通に出来るような大人になりたいし、娘にもそんな人間になってほしいなーと思います。


なので、私も子どもが大きくなって元気な時でも、階段やエスカレーターばっかり使わずに、エレベーターでそんな小さなお手伝いをしたいなって思いました。


地味に抱っこひもだと、赤ちゃんの時と違ってだいぶ大きくなった娘なので重たい以上にスーパーだと困ることがあるんですよ。
それは荷物をエコバッグに入れる時・・・
実は娘の頭が私の口くらいまであるので手元が全く見えないんです。
暴れたりしたらもう大変(笑)

そんな事もあって、ベビーカーで行く事が多いです。
あとは娘が歩いて西友まで行って、西友のカート(子ども乗れるやつ)で買い物も結構あります。
でもこれだと、西友のカートで買い物中に寝てしまった時は地獄です。
買った荷物を持って、娘をそのまま抱っこ紐なしの抱っこというマジでありえないことに(笑)
なので、娘が歩いててもベビーカーを持っていく亊も多いです(;´д`)
ベビーカーはエレベーターの事もありますが、かごを片手で持ってベビーカーを片手で動かすのがめっちゃ大変です(;´д`)
意外とベビーカーは片手では小回りきかなくて動かしにくいんです(´;ω;`)


ということで、結局我が家は旦那と週末に車で「よってって」という地産地消スーパーと、お気に入りのお肉屋さんとかに行って一週間分買うというのが普段のスタイルなんですけどね。
たまに、もらいものによって予定が変わったり、週末に買い物に行けなかったりすると平日に買いに行くことになるので色々考えちゃいます。


子連れになってから知った亊って結構多いですね。
幼稚園教諭してた時にもっともっと、お母さんたちのフォロー出来たなーって今になって反省することも多いです。
もしまた保育職に復帰する事があれば、もっともっとよりよい子ども達・お母さんへのフォローができたら良いなーと思います★
幼稚園教諭をやめた時は、「多分保育職に復帰することはないな」と思っていましたが(保育は楽しくて大好きで毎日幸せでしたが、他の職種にも興味があったし、調理系のパートとかしたかったので)、最近はまた自分の子育てを通して日々勉強する事があって、「また保育職に復帰というのも良い勉強になるやろな・・・」と思ったりしてます。
と言っても自分の子どもがある程度大きくなってからだと思いますが(*´▽`*)
スポンサーサイト

栗の渋皮煮と秋刀魚

秋ですねー。
めっちゃ「夏」って感じの沖縄旅行ブログアップしてて、こんなん言うのもなんですが(笑)

金曜日に八百屋さんから電話をもらって、予約していた茨城産の3Lの栗4キロ入荷したとの事で取りに行き、一晩水につけておいて、今日晩ご飯の後に鬼皮むきをしました。


まぁ、娘は遊んでるだけですが(笑)
旦那と二人でムキムキ。


実は今日は朝から掃除して買い物行って、昼から旦那はバド・私と娘は図書館へ行ってたんです。
で、5時に帰宅して晩御飯を作って・・・

*さんまの刺身
*さんまの塩焼き(塩少なめ)
*鮭とば
*きゅうりとミミガーのピーナッツあえ
*昨日の残りの野菜の炒め物
*日本酒♥

はい、晩酌しちゃいました(*´▽`*)
ちなみにミミガーのピーナッツあえは沖縄で買ったやつです。

めっちゃ美味しい♥
そう、地味に私の虫歯治療が終わったので大皿で皆でつつきあいながら食べました( ´艸`)
これ、やりたかったんよねー。
旦那は早くに虫歯治療を終了したのに私だけ虫歯治療が長くて・・・
李珀が刺身に興味津々やったけど(;´д`)
刺身を食べようとしたら、好きなかぼちゃとかじゃがいも、玉ねぎを口に入れて阻止しました(笑)
はい、気がつきました??
日本酒をまぁまぁ飲んだので、結構よってからのーーーー

栗の鬼皮むき・・・


めっちゃ酔いがさめました(´;ω;`)
こういうのなんかもったいないなーって思っちゃいます(;´д`)
折角酔って気持ちよくなってるのに、すぐに酔いをさますとか・・・
うーむ。
でも仕方ないなー。


今年も旦那と共同作業♪
今、重曹入れて下茹で2回終わったので、水だけの下茹でしてますー。
毎年は鬼皮むきだけ手伝ってもらってたけど、鍋が重たいので下茹でも旦那が今年は手伝ってくれてます♪
ラッキーー☆彡



去年は栗の予約を事情があって遅れてしまったので、イマイチな栗しか手に入らず(その分値段も安かったけど)、イマイチやったから、今年こそは美味しい渋皮煮をつくるぞーーー!!!
毎年恒例、両方の親に渡すのがドキドキ!!
地味に栗の渋皮煮はうちの母親が好きやから作り始めたんやけど、旦那も好きやし、義理の母もめっちゃ好きみたいで喜んでくれるので、私の頑張りどころです( ´艸`)
あと、毎年おいしい栗を仕入れてくれる八百屋さんにもお味見程度に持っていくんやけど、すごい喜んでくれるからドキドキわくわく(*´▽`*)

ちなみに
2013年の栗の渋皮煮のブログ→こちら
2012年は妊娠してすぐやったからそれどころじゃなかったんよねー。
2011年の栗の渋皮煮のブログ→こちら
2010年の栗の渋皮煮のブログ→こちら
※2010年のブログにレシピのってます(*´▽`*)

ハロウィン飾りと食事

昨日はハロウィン飾りを作りました(*´▽`*)
もう秋だしねー。
今回は細かいやつを作りたくなったので、私1人で作っちゃいました。

これは部屋用だから横に長いけど、玄関用は少し頑丈に(リース土台の黒画用紙の下にダンボール挟みました)縦長にしました。
こうもりと「HAPPY HALLOWEEN」をリースの下に縦に並べました。



画用紙と折り紙で作ってます。
カラーホイル紙は画用紙に貼り付けて作ってます(*´▽`*)

***追記***
クモの巣の作り方を後日アップしました
作り方のブログはこちら


また娘の壁面飾りは別に作ろうと思いまーす!!
まだ考え中だけど。



さて沖縄旅行ブログ途中ですが、普通のブログも挟んでみました。
最近、かぼちゃをもらったり買ったりで続いてるんですが・・・
娘がかぼちゃ好きすぎて気持ち悪いです(笑)
まじで4分の1くらい一食で食べる時があって、怖いんですよね・・・

今日の晩御飯は

*ツナきのこご飯
*焼きかぼちゃ
*じゃがいも・かぼちゃ・玉ねぎ・えりんぎの炒め物
*ウインナー
*小松菜と薄揚げの煮物

これをペロリです。

ちなみにお箸(サポート付きのやつ)は持ってますが、ほぼ持ってるだけです・・・
そう、スプーンとフォークが上手になって、お箸に興味津々だったので買ったんですが・・・
お箸を右手に持つので、スプーンとフォークを使わないようになり、左手で食べてます。
これは良いのか・・・
でもめっちゃご機嫌!!
お箸持ってるだけで嬉しいみたいです。
お箸を渡さないと、私のお箸を奪いに来るのでどうしたものか・・・
まぁもうしばらく様子を見ます。
コップは、完璧に一人で持って飲んで置くのが出来るようになったんです。
が!!!なぜか途中でお茶に食べ物をつけようとするのが止まりません。
最近「だめ!」と言うとやめるようになってきましたが、うーん。。。


良いお口です。



こんな感じで、小松菜だけ残しました。
でも、何でもやけど、5回くらいは口に入れて食べてみるんですよ、自分で。
で、結果好みじゃないと残りは「どうぞー」と言って私の口に入れてくるという・・・
どうもお皿をピカピカにしたいみたいです。
この残った小松菜も私の口に入れられました(;´д`)


でもでも、ここから旦那が帰ってきて旦那がご飯食べてると近づいていって・・・
こっそりかぼちゃを盗んでました( ´艸`)
かぼちゃを食べ終わると、そのままおもちゃに一直線。
かぼちゃ目当て(笑)
ってか、どんだけかぼちゃ食べるねん!!

でもまだ9キロくらいやろし、太ってないしなぁ・・・
まぁ食べたいだけ食べさすか・・・
タンパク質とかじゃなく、好きなのは
かぼちゃ
人参
じゃがいも
やしなぁ・・・皆こんなくらい食べるんやろか??

久しぶりのお友達と牛乳パック机

日曜日は結構久しぶりなお友達が我が家に遊びに来てくれました(*´▽`*)
私と旦那のキューピットしてくれたS君♥
一年に一回は必ず年末のお餅つきで会うんやけどね( ´艸`)
李珀が産まれて今の家に引越ししてからも家族で我が家に来てくれたし★


でも久しぶりだったな(*´▽`*)
懐かしい。
私が旦那に片思いして超悩んでた時にずーーーーっと相談にのってくれて、この片思いを諦めようとした時も応援してくれて、だからこそ今こんだけ幸せな生活が送れてるわけです。
と、言っても結婚してもう8年目やし、片思いしてた時代とか約10年前くらいやから超懐かしい(笑)
でも彼がいなかったら付き合うことになってなかったやろうなーと思うから、ほんまに大切な人(*´▽`*)



そんなお友達と色々話してたけど、やっぱり人生色々あるよね。
世の中には色々な人がいて、色々な考え方があって、本当におもしろい。
昔と今と同じ人でも、その時によって感じることは違うし、発言も変わる。
でも、毎日毎日選択の積み重ねで色々変わっていくからすごいよね。
育児してたら余計に思うけど、「どのタイミングでどんな声掛けをするか」が大切なんよね。
一日に何十回、何百回とある選択を丁寧に大切にしていきたいな。
娘に対してもやけど、旦那や友達に対してもやっぱり大切にしていかなきゃね。
私は妊娠した時に「思い通りに体が動かせない、したいことができない」という経験をしたから、「今したいと思った事は今する!!」って心に決めて最近は超アクティブやし、専業主婦させてもらってるから毎日やりたいことを思い切りやらせてもらってるから、毎日充実してて楽しい。
今の環境はすごく恵まれてる。
でも、常に「幸せになるためにはどうしたら良いか」を自分で考えて行動できる人間でいたいなー。
旦那が急に倒れたりしても、私が家庭を支えられるくらいでありたい。
娘に「人として強くなってほしい」と思っている以上、私が強く逞しく生きている姿を見せたいなーと思います★



さて、タイトルに書いた「牛乳パックの机」ですが、まだ出来てません(笑)
また作り終えたら作り方と共にアップしますね♪
現状はこんな感じです。


椅子と並べたらこんな感じ*



あとはこれもレジャーシートを貼り付けようと思ってます。
そして、板を上にのせたら完成ー。
板はのせるだけにしようと思ってます。
取り外せると、この今作ってる部分だけでも娘は遊べるし、使わない時にしまっときやすいし。
これまたかなり大変だった・・・
ここまでかなり時間かかったなー。
牛乳パックと新聞集めるのに(笑)


途中経過

これはこれで遊べるんだけどね(笑)


この牛乳パックの机のアップには時間がまだかかると思いますが、気長にお待ちくださいませ*
板がねー、まだサイズと強度を考え中なのよね。

お月見

今日はお月見ですね。
月見団子を作って李珀が食べて(私は後で旦那が帰って来てから2人で食べました❤️)、お風呂沸かしてる間に李珀とお月見しました(*^_^*)





夜のお散歩にテンション上がって「うおぉぉぉおおおおおー」と叫んでたのは娘です。
近所の皆様、失礼致しました(^^;;


うちのマンションの管理人さんが、今日は、やっぱりお月見のカードを作って飾ってくれてました(((o(*゚▽゚*)o)))
さすがーーー!!

こういう心遣いが、とーーーっても嬉しいです⭐️

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。