ふぁーふぁーの森

娘との日常をメインに、娘用に作ったおもちゃの作り方や娘との旅行などの記録用ブログです。写真の無断転載は禁止致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2度目の出産

寝たいけど、あちこち痛くて少ししか寝れず。後陣痛やら色々あるよねー。

さて、名前は…
珀登(はくと)です。
李珀と珀が同じです。珀の漢字には、宝物という意味があり、二人共私達夫婦の宝物なので珀を入れました。
李珀の李は春を知らせる花のスモモ、豊かに実るという意味があるんですが、登という字も実るって意味があります(*^^*)

二人共すくすくと育ってくれますように。

産まれた時の娘と同じ顔やなーって、まず思いました、笑。
似てる!!


さて、今回の出産は…
とにかくスピード出産で、ちょっと焦りました(*_*)
昨日ランチも食べに行って、わりと歩いたから少しお腹が下がったかなーなんて思ってた所で、一週間くらい早く産まれるかなーとか言ってたんです。

それが、夜中1時から1時間の間に弱い陣痛らしきものが4回くらいあって、2時から急に規則的に8分間隔できて、これはマズイと3時に病院に電話したら、本陣痛やから来て下さいって言われて、母に電話して娘預けて3時半過ぎに病院到着。
からのあっという間の出産でした。


破水もおしるしもなし。
前駆陣痛らしいのは1時からの4回だけ。
夜中やし眠いし、どうせまだやろーって思ったけど、本陣痛だったとは…
病院に行くのも母がすぐに来てくれて助かりました。
2人目ってこんなに早いパターンもあるのね!!早めに準備しといて良かった!


出産そのものは正直、李珀の時より痛かったです。ただ陣痛はめっちゃ短時間で進んだので楽でした。
で、李珀の時は産まれて最初に旦那が抱っこしたんだけど、今回は私に抱っこさせてくれて感動!!
そして泣き声が逞しい!笑。
大きな声で泣いてました。
男の子だし体重もあるからかな?

で、産まれたーって思ってからの地獄の時間…
産まれるまでは、一緒に頑張ろうねって気持ちで頑張れるけど、その後はね…
皆はどんな気持ちであの時間耐えてるんやろー??
私はひたすら我慢。旦那のベビーを見て幸せそうな姿を見て、クソーーって思ってるくらい、笑。
なんかお腹グリグリされるやつとかお医者さんに殺意を覚えるほどに痛いし。



でもその後家族3人の時間。珀登をしっかり見れて幸せ♪( ´▽`)
可愛かったーー!!


明日から母子同室で、今日はお別れ。
なんだか今でも信じられない。
もうお腹にいないなんて…
でもこれ以上大きかったら産むの大変やろうし、旦那が立ち会える時にタイミング合わせて出てきてくれた親孝行息子に感謝!!



さて、ちなみに娘は…
会いに来てくれたけど、少ししたら暇らしく暴れ出し、私に「バイバーイ」って。アッサリし過ぎて寂しかったです。
今日はあちこち痛いのもあるけど淋しくて私は寝れるかな…
スポンサーサイト
[ 2015/08/16 18:11 ] ♫出産 | TB(-) | CM(4)

産まれました

8/16 5:42に3105gの男の子を出産しました。

病院に着いてから2時間以内に出産という安産でした。
予定日よりも2週間以上早く、前兆もないまま、いきなりの本陣痛でビックリしましたが主人も立ち会え、母子共に元気です。

これからも、どうぞよろしくお願い致します。


とりあえず、ご報告だけ。
また落ち着いたら詳しくブログアップします♪( ´▽`)
とりあえず明日からの母子同室に備えて今日は寝ます、笑。

一言だけ…
新生児マジで可愛いーーー!!!
[ 2015/08/16 09:54 ] ♫出産 | TB(-) | CM(0)

出産の謎

出産してからだいぶ経ちましたが、私が出産前から気になっていた事と実際の話を書いておこうと思います。
忘れそうなので(笑)



出産前に一番気になっていたのは「破水」なんですが、これは結局自然に破水しなかったので分かりません(笑)



二番目に気になっていたのは「陣痛」。
陣痛の「10分おき」とか「5分おき」って、「そんなきっちりなるのかな?」って思っていました。
あと、前駆陣痛と本陣痛って違いは分かるんやろうかとも。
陣痛の「~分おき」は良いとして痛みの継続時間はどんなもんなんやろう・・・とか分からなくて不安でした。


結局、結論を言うと・・・
「5分」とか「10分」とか全然きっちりしてない!!(笑)
6分やったり8分やったり「何分おきって言ったら良いんやー??」って感じでした。
私の場合は家も近くて、私の母が車ですぐにいつでも連れて行ってくれる状態やったので5分を切った状態で実家を出発しました。
大体ってことですねー。


前駆陣痛と本陣痛の違いは正直分かりませんでした。
ただ初産だし、すぐに生まれないだろうという事で陣痛の間隔が10分切らなかったら病院行かなくて良いという感じだったので深く考えなくて良かったかもです。


痛みの継続時間はそんなに長くなくて、30秒から1分くらいでした。




陣痛と言っても長時間の戦いになるので、ドラマみたいに「陣痛きたー」の時点ではという事です。
段々と痛みの時間も長くなって、痛みの間隔も短くなっていくので・・・



[ 2013/08/21 13:08 ] ♫出産 | TB(0) | CM(0)

出産について

ロイヤルベビー誕生が話題になっていますね。
とっても嬉しい幸せなニュースですね[#IMAGE|S3#]
娘と同じ年です!



そこで、キャサリン妃のお腹がぽっこりしてるという事も話題になってたりするんですが…
出産経験者なら当然の知識ですが、出産してない人や男性は知らない人が多い事実。

「出産してもお腹はすぐには戻らない」

はい、これテストに出るよーー!
と言いたくなります。
赤ちゃんが一人分入ってた子宮がすぐに小さくなりませんよ。
産後は至急収縮でお腹も痛いし。
ゆっくりちょっとずつ戻していくんです。
まぁ体重もお腹も母乳育児やと減っていきますけどね。ただ、産後すぐとかはお腹出てますよ。
私も旦那に「あれ?お腹出てる?」
って言われました。
出産前に私は知りましたが、結構知らない人多いので書いておきます(笑)

にしてもすぐに退院とかすごいですね。無痛分娩だからとか色々あるみたいですが、しんどいのは事実でしょー?
しかもめっちゃ大きい…
海外やと標準も違うのかな?
尊敬するわー。
[ 2013/07/24 23:13 ] ♫出産 | TB(0) | CM(0)

出産~分娩編~

私の場合の出産体験記です。
陣痛編はこちら→

※リアルな表記もありますので苦手な方は読まないようにしてくださいませ(笑)




00:35 分娩室に移動(陣痛室のベッドに乗ってたらそのまま分娩室まで移動させてくれます)
私は足にカバーとかつけたり、お尻の下にシートを敷いたり準備を言われるままにする。

00:45 旦那が服のカバーとかつけて分娩室に入ってくる


~ここからはひたすら「うーーーーん」ってりきむ・力を抜いて「ボヘーーーー」ってなるの繰り返し~
破水してなかったので、破水させてもらいました。
痛みとか何もなく「ジョワーーー」って温かい液体がどこかから流れてる感覚だけがありました。
「確かに温かい。これが噂の破水かーー」って思ってました。


そして、頭が少し出てきた頃に助産師さんが「頭が出てきたから、触る??」と。
私の中で「え??今なんて?」って気持ちでいっぱい(笑)
「今しか出来ない体験よ」と。
いやぁ、そりゃそうでしょう。
私の股から出てきてる我が娘の頭を触るとか(笑)
そして、手を伸ばして触らせてもらいました(笑)
助産師さんに「産まれてきたら、頭触ったよって言ってあげてね」と言われました。
ほほぅ。
意外とこの産む時のいきむ・休憩の時間はしんどいものの、陣痛の最後の時(お尻から何かが出そうで柵にしがみついてた時)より全然しんどくなかったです。
冷静に「おぉ、髪の毛あるやん!!」とか思ってました。



地味に旦那は「立ち会い出産とか怖くて出来ない」とか言ってた旦那とは思えないほど、李珀が出てくるのをガン見していました。そして、股からのぞいている頭にも触らしてもらっていました(笑)



旦那は常に「ファー、上手やで」「めっちゃ上手に出てきてるで」「あと少し」と声をかけてくれて、めっちゃ頑張る気になれました!!
あと助産師さんにも「上手よー」と言われてやる気になりました!

ただ、私はいきむ時に股をうまく広げられず旦那と助産師さんに足を押さえてもらっていました。
あと腰が浮いてしまいました。
あれなんででしょうね・・・??
腰がひけてしまうというか・・・
なので腰を下に突き出すようにするのが私にとって難しかったかな。



毎回「いきんでーーー」と「はい、休憩ーーーー」って助産師さんとか旦那も言ってくれていたんです。
ところが、最後は誰も「はい、休憩ーーーー」って言ってくれない(笑)
なので、「もしかして、もうこれで産まれるんかな?」と思って最後思いっきりいきみました。
そしたらスポーーーーンと産まれました。
この時は「股さけるわー」って感じでした。


1:28 李珀誕生

紫色の娘が出てきました。
でもすぐ色が変化していきました。
もう小さくて可愛い娘。感激です!!
「産まれた娘を見たら感動して涙流すんかなー」って思っていた私。
でも、実際は全く涙は流れませんでした(笑)
どっちかというと「本当に私から産まれた!????」って信じられなくて、びっくりでした。



旦那と李珀は隣の部屋で体重を測ったり写真を撮ったりしてました。
私は胎盤を取り出してもらいます。
この時は私は李珀が出た時より「出たーーー!!スッキリ!!」って感じでした(笑)
その後の内診がめっちゃ痛い。
その間が、私の出産で二番目に辛かった(ちなみに一番辛かった時はまだ登場してません)時でした。
内診はどうなってるか見えないけど、なんかめっちゃ広げられてぐりぐりされて地獄。
ほんまに「早く終わってーーーー」って感じでした。
その後「少し裂けてるので縫います」とさらりと言われて麻酔されました。
麻酔で痛みはないけど、縫われている感じはありました。



2:10 陣痛室に合流
二時間私は安静という事でベッドに横になったまま部屋に連れていかれました。
李珀は抱っこ禁止だけど写真とか撮っても良いですよと言われたので、写真をいっぱい撮りました*
でも、私は寝たままなのでこの時に李珀と撮った2ショット写真は全て下からのアングルで二重あご・・・(笑)
この二時間は旦那と私と李珀の三人の初親子水入らずの時間で幸せすぎました!!
お腹も空いたので持って行ってたお菓子も食べました。


4:10 李珀とお別れ
ここで私は排尿するように言われましたが、どんだけ頑張っても尿が出ない。
そうしたら、「内診室で管を通して尿を出します」と言われました・・・
そして内診室に行くと・・・
先ほど縫合された場所を消毒されて、めっちゃ痛い。
もう泣き叫びたいほどに。
そしてさらに管を通すために、多分その縫合した場所を広げないとあかん感じで開かれる。
ここが出産で一番辛くて痛かったところです!!
出産は正直全然耐えられる痛みだったけど、これはまじで無理でした。
気絶しそうな痛みで、助産師さんの腕をつかんで「いたたたたたたた!!!!!!!!!」と叫んでしまいました。もうまじで涙がでました。
あまりにも私が痛がるので、「先生を呼んできます」と言って呼びに行ってくれました。
そしたら傷口を触らずにさっと管を通してくれました[#IMAGE|S7#]
まぁ普通に管を通すのも痛かったけど、それは耐えられるレベルで神様のようでした。



4:30 四人部屋に戻る
旦那はここで一度帰宅。お疲れ様ーーー!!
私はハイ状態で一睡もできませんでしたが、横になりました。





出産はこんな感じでした。
私の中では陣痛の最後だけいきまないように我慢するのがしんどかったけど、分娩は全然大丈夫でした。
ただ、李珀は2660グラムなので小さめちゃんだったからかもしれません。
3400グラムとか大きい赤ちゃんだったら大変だったのかも・・・って思います。


長い長い妊娠期間を経て、やっと出会えた愛しい我が子。
本当に素敵な奇跡ですね[#IMAGE|S16#]
私の妊娠日記も入院日記も書き終えました[#IMAGE|S12#]
今は育児日記をつけています。
「めっちゃマメやなー」と家族に言われますが、授乳時間とか睡眠時間などその他もろもろ色々記録しておかないと不安なので*
[ 2013/05/19 18:44 ] ♫出産 | TB(0) | CM(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。