ふぁーふぁーの森

娘との日常をメインに、娘用に作ったおもちゃの作り方や娘との旅行などの記録用ブログです。写真の無断転載は禁止致します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラインスタンプ第三弾発売中です

はい、ラインスタンプ第三弾です!!
生まれる前にイラストを描き始めていたんですが、陣痛のくる1時間前に背景透過を終えたんですよね。
「明日から少しずつ色塗ろう」とか思ってベッドに入って、まさかその日に生まれるとは思いませんでしたが・・・笑。
最近色塗りをチョコチョコと進めて、1日の夜中に申請を出したんです。
そしたら、なんと今日もう承認されました!!!
え??どうしたん??めっちゃ早くなってるやん!!
3回目だからかな?
一週間かからず承認されました(●´∀`●)
購入はこちらから

今回はママ友さんとラインをする中で第一弾で足りなかったものを中心に、よく使う「ありがとう」「いいね」などは新しく作りました*
また良かったら使ってやってくださいね( '艸`*)

***ラインスタンプ販売中です***
〔娘とママほのぼのスタンプ〕
(こちらが第一弾です)
購入はこちらから
fc2blog_20150315162247af2.jpg

[控えめな女の子のスタンプ]
(こちらが第二弾です)
購入はこちらからどうぞ(●´∀`●)
スポンサーサイト
[ 2015/11/06 22:30 ] ▲日記*つぶやき | TB(-) | CM(0)

お別れ

9/9の早朝に母方の祖母が亡くなりました。
李珀を産んだ時は、なんとなく曽孫って分かる程度だった認知症も、少しずつ進行して一緒に御飯食べに行っても私と李珀の事が「誰だったかな?」って感じになり、この夏くらいだったかな?
ついに祖父や毎日施設に行って色々してる母の事も分からなくなっていました。


一緒に御飯食べに行っても、李珀の事を「曽孫やで」って言うと「そうかー。小さい子は可愛いなぁ」って何度も何度も言っていたおばあちゃん。
言った瞬間しか分からないようになっても変わらず、可愛いって言ってくれてました。

珀登が産まれた時は、もう母の事も認識出来ない状態だったけど、李珀は何度も会って可愛がってもらえて良かったなぁって思います。

里帰り中、突然のお通夜と告別式。
産後1ヶ月経たない私の体型は戻ってない上に授乳で胸がパンパン。
喪服がパッツンパッツン…
家族だけだったので、色々ちゃんと出来なかったけど許して頂きました(・_・;


おばあちゃんは、いつもニコニコ笑ってるイメージでした。
母が介護色々ずーっと頑張って、祖父母が楽しく過ごせるように考えてくれていたからだろうなぁ。
母もお疲れ様でした。
祖父や母も疲れが出ませんように…



おばあちゃん長生きしてくれて、ありがとう。




バタバタしているこの間に、豪雨被害も大変な事に…
少しでも被害が少なく、早く復旧出来ますように。
[ 2015/09/12 18:32 ] ▲日記*つぶやき | TB(-) | CM(0)

ラインスタンプ第二弾発売開始

少し前から告知してましたが、ついにラインスタンプ第二弾発売されました( ´ ▽ ` )ノ
今回は親子ではありません。
私の母と母友がモデルのスタンプです♪
少し第一弾に比べて見やすいように輪郭線を太くしました。あと、少し母と母友に顔は似せました、笑。
わりと使いやすい物が多いかなーと思うので良かったら使って下さ~い(*^_^*)

[控えめな女の子のスタンプ]
購入はこちらからどうぞ(●´∀`●)



ちなみに上の写真だと一列(4つ)足りてません、すみません(´-∀-`;)
全部をスクリーンショットに入れれなかったので(゚∀゚ ;)
※上の「購入はこちら」からリンク先にとんでもらえたら全て見れます。
(もちろん「購入する」ボタンを押さない限り購入にはなりませんので、良かったら見てみてくださいませ~♪)


さて、今回はラインスタンプ意外と承認早くてビックリです!!
そして、実は第三弾作成中です( ´ ▽ ` )ノ
第三弾はお腹のベビー、娘、私の3人バージョンです。
勿論妊婦の姿ではなく、ベビーが産まれた事を想定して作ってます(*^_^*)
イラストは第一弾と同じテイストで描いてます。丸顔です、笑。

これはまだ下書き状態でスタンプの案を練ってる所なので、しばらく先ですが…



***ラインスタンプ販売中です***
(こちらが第一弾です)
fc2blog_20150315162247af2.jpg
購入はこちらから
[ 2015/06/30 19:55 ] ▲日記*つぶやき | TB(-) | CM(0)

ブログ移動完了のお知らせ

ブログをエキサイトからFC2に引越しが無事に完了しました。
まだまだ操作方法が慣れず、FACEBOOKの連携などうまく出来ているのかなど不安が多々ありますが・・・

これからも「ふぁーふぁーの森」をどうぞよろしくお願いします。

※過去のブログの写真が何故か横長なのが縦だと認識されて半分くらいしか見えなかったりするのもあったんですが、直し方も分からず、そのままです。すみません。
写真をクリックすると通常の写真が見れるので、とりあえずそんな感じでお願いします(;´・ω・)

少しずつブログについて勉強していきますので、しばしお待ちくださいね。
[ 2015/01/11 10:25 ] ▲日記*つぶやき | TB(-) | CM(0)

報告

ブログを引越しもしくは新しく作ろうかと思ってます。
沢山の方がこのブログに来てくださっているので、本当はこのまま続けたいのですが・・・



エキサイトの無料ブログは1Gの容量なんですが、もうそろそろ限界。
かといって有料でブログを続ける選択肢はない。
ま、ブログでお金を儲けているわけではないので専業主婦の私としては当然ですよね(;´・ω・)
で、容量の大きいブログに引越ししようかな・・・と思っています。
エキサイトで始めたのは大きな理由が一つ!!
一眼で撮った写真の容量が大きすぎて、他の無料ブログだと自分でいちいち縮小してから貼らないといけなかったのが面倒くさかったから。
でも、他の無料ブログでも設定を変更したらいちいち縮小しなくてもいけるとか聞いたりして、探しております。


少し前に「ブログを続けるかどうか少し考えてます」と書いたのですが、意外にも反響が少なからずあったので、やめる方向ではなく引越しの方向で考えてます。
でもリンクとか貼ってる場合は引越しよりも新しく書いた方が良いのかなーとか思ったり・・・
うーん。よく分からず悩んでます。
あと、地味に無料ブログをどこにしようか悩んでいた時(このブログを始める前)、あちこちのブログをとりあえず作ってそのまま放置している状態な気がするのです。
でもパスワードどころかそのブログのページすら記憶がなく、もうどうしたものやら・・・


まぁ、でもそのうち画像をアップできなくなってしまうのでブログの引越しか新しいブログを作成かどちらかになると思われます。
その為の準備でチョコチョコ更新が遅くなったりするかと思いますが、すみませんー。




最後に年末に読んだ誰かの書いた話にとっても賛同したので、書いておこうかなと思います。
ま、もちろん私の個人的な気持ちもかなり色々入れて書かせてもらいますので原文とはかなり違う内容ですが・・・
育児の辛さについて。
よく「自分の時間がない」とか「24時間休みがない」のが辛いって聞きますよね?
私もそうだなーと思ってたんです。
でも働いてる人が「俺だって、仕事ばっかりで休む暇もないくらいや」って言うと「えーなんか違う」って思ってたんですよね。
確かに寝る時間もないくらい働いてる人もいるし、大変なのも分かるんです。
でもそういう辛さとはなんか違うって。
で、何が一番辛いのかっていうと
「やりたいことをやりたい時に出来ない」というストレスが一番辛いのではないかと。
育児って「やろうとしている事を常に遮られる」という事の繰り返しですよね??
たとえば・・・
ごはんを食べようとしたら、子どもが泣いたりお茶をこぼしたりして、あやしたり拭いたりしないとどうしようもない。もちろんそこでそのままご飯を食べる人はいないですよね。
いざ自分が食べ始めると、また子どもが泣いて・・・の繰り返しで、食べる頃には温かいものは冷えてしまい、冷たかったものは生ぬるくなっている。
温かいものを温かいうちに食べるなんて不可能。
それどころかご飯を食べている所の横で、うんちやおしっこをしたりも普通によくありますよね。
食事中にも関わらずオムツを替えたり・・・

何をするのもそうです。
料理をしていても大泣きで体当たりしてきたりして「あなたのご飯を作ってるのよ」なんて言っても分からないし、洗濯物を畳んでいる横で洗濯物をぐちゃぐちゃにしていく・・・
そんな毎日。
もっと小さい時には「いつ起きるか分からない」という恐怖の中寝る3時間は、「あーあと三時間しか寝れないな」とか言いながらも確実に3時間寝れる睡眠とは全然違う。

なんだか「やりたい事を毎回遮られる」ストレスって相当なものだと思います。


もちろん一緒にいるからこそ見れる子どもの成長とかかけがえのないものだと思うし、一緒に過ごす事ができるのは幸せな事です。
でも、幸せだからと言ってストレスがないわけじゃない。
働いてる旦那さんは一緒にいたくてもいれないわけだし、感謝もしているけども自分がしんどい事に変わりはないのです。
それとは別問題だと思うんですよね。
「一緒にいれる事に感謝しろよ、俺が働いてるから子どもと一緒に過ごせるんだぞ」っていうのは違うと思うんです。間違ってもうちの旦那はそんな事言いませんが。
感謝はするし、幸せな事も多いけど、大変で辛いこともあるという事は分かってほしいです。

会社で働いてるのも大変だと思います。
もちろんやりたくない事だってしなくちゃいけないし、嫌な人や嫌いな人とも顔を合わせなくちゃいけないし。
もしくは失敗をしたら怒られたり、立場が上になると怒らなくてはいけなかったり・・・
非常にストレスです。
でも何かをやり遂げたという達成感とかはところどころで感じることは必ずできると思います。
ま、お金も毎月頂いてるわけですしね。

育児は可愛い自分の子ども相手で、成長も見れるし可愛いし、幸せを感じることは多いです。
でも常にやりたい事を遮られ(それが寝る・食べるなどであっても)、達成感を感じることは少ないです。
成長を感じる時も「こんな事が出来るようになったんだね」と思っても「自分のおかげ」とはなかなか思うことはありません。
そして休みはなくエンドレス。終わりの見えないお仕事です。


私は会社で働くのと育児とどちらかが大変ですごいとか比較をする気はありません。
どちらも違うしんどさと幸福さだと思うのです。
で、夫婦でお互いに「ありがとう」と労わり合う事が大切だと思うのです。
私は旦那に感謝していますが、旦那も私にとても感謝してくれています。
もちろん私が特別に出来た嫁とかでは当然ありません。
部屋は汚いし、ご飯だって同じものが続いたり、酷い時は旦那が自分で作る時だってあります。
それでも感謝してくれてるのは、旦那がきちんと育児の辛さを理解してくれているからだと思います。


家事がおろそかになったって、ちゃんと子どもと向き合って頑張ってたら誉めてほしいですよね。
でも旦那さんも同じですよね。仕事を頑張って帰ってきた時に「育児がしんどい」という愚痴ばっかり聞かされたら嫌になりますよね。
なので自分が誉めて欲しい時は相手の良い所も誉めなくちゃ駄目だと思います。
タイミングはいつでも良いと思います。感謝の気持ちを伝えられて嫌な気持ちにはならないですもん。
言葉にするのは大切だと思います。
皆が皆の大切な人の辛さや大変さを理解して、現状に感謝する気持ちが持てると皆が幸せになれるのになーって思います(●´∀`●)
[ 2015/01/07 00:27 ] ▲日記*つぶやき | TB(0) | CM(4)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。